学生&卒業生が語るキャンパスライフ

学び(Uターン就職レポート)

心の奥底に眠っていた地元愛に気づきました。
福岡の発展に尽力し、地元で働く魅力を伝えたいです。

青山学院大学 法学部 法学科4年
福岡県立田川高等学校出身
内定先:株式会社福岡銀行
Uターン就職先:福岡

高校3年生の夏に、担任の先生に「東京で学んではどうか?」と促され、本学への進学を決めました。受験日に初めて渋谷に降り立ち、あまりの人の多さに圧倒されたことを懐かしく思い出します。青山キャンパスの立地の良さが私に多くの刺激を与えてくれ、全国から集まる友人と出会い、好奇心旺盛にさまざまな場所に出向き、いろいろなことに挑戦しました。しかし、就職を考えた時、東京で学んだことを地元に還元し、東京に負けないくらい福岡を盛り上げ、発展に貢献したいと強く思っている自分に気づきました。インターンシップ先を福岡の企業に選んだこともUターン就職の後押しになりました。方言で話しかけられ、なんともいえない安堵感に包まれました。内定先を志望したのは、地元の発展に一番貢献でき、地域に密接に関わっていけると考えたためです。全国でも上位を争う規模の地銀で、地域の人々や企業を支える仕事に努めます。

※情報は取材当時のものです。

学生&卒業生が語るキャンパスライフのトップへ

資料請求はこちらから