学生&卒業生が語るキャンパスライフ

その他(資格)

恵まれた学修環境が
司法試験予備試験合格の一助となった。

中央大学 法学部 法律学科 3年
神奈川県出身
司法試験予備試験合格

「法学部で学ぶのなら実績のある中央大学が良いのではないか」という周囲のアドバイスが、大学選びの後押しになりました。実際、同じ目標を持つ学生が周囲に多く、モチベーションを高く維持して学修できる環境です。中央大学には「炎の塔」という施設の中に司法試験対策に特化した研究室もあり、これらの恵まれた学修環境のおかげで司法試験予備試験に合格できました。また、法学部では、法律の基礎知識から司法試験を視野に入れた実践的な内容まで、着実に学んでいくことができます。さらに、一般教養の授業も法曹を目指す上で欠かせない学びです。科学技術や生命科学の授業は、知的財産権や医療問題等、法律の世界とも深い結び付きがあります。将来、法曹の世界で活躍するためにも、学部での学びを通じて知見を広げられたことは自分の力になっています。

※情報は取材当時のものです。

学生&卒業生が語るキャンパスライフのトップへ

資料請求はこちらから