学生&卒業生が語るキャンパスライフ

学生生活

寮母さんがいる安心感と温かな食事に感謝

明治大学 商学部 商学科 1年
大分県出身

初めてのひとり暮し。寮長、寮母さんが駐在している狛江インターナショナルハウスを選びました。駅から近いこと、日当たりの良さやトイレとお風呂がセパレートなこともポイントでした。家具が備え付けなので、新生活準備の負担が少ないこともいいですね。国際寮なので、留学生も多く、入学前から学部を超えて多くの友達を作ることができ、とても心強かったです。そして何といっても一番ありがたいのは、寮母さん手作りの温かいごはんを毎日食べられることです。おかげで健康的で規則正しい生活を送っています。寮の食事のない休日は、共同キッチンで友人と料理作りをすることもあり、それもまた楽しみのひとつです。

※情報は取材当時のものです。

学生&卒業生が語るキャンパスライフのトップへ

資料請求はこちらから