学生&卒業生が語るキャンパスライフ

留学

兄も経験したプログラムに参加し,
自分で考えること,積極的に発言することの大切さを学んだ

日本大学 文理学部 教育学科 3年
静岡県出身
短期海外研修(ケンブリッジ大学 ペンブルック・カレッジ SLコース)に参加

私の2歳上の兄(経済学部2014年度卒)が日本大学のプログラムを利用して,1年次にアメリカへ2年次にイギリスに短期海外研修を経験していました。母からも,学生時代に少しでも海外で経験を積んできた方が良いとアドバイスをもらっており,兄と同じケンブリッジ大学の短期海外研修に行こうと決断しました。
ケンブリッジ大学では,英会話と芸術コースの講義を選択しました。1か月の短い期間ですが,平日は授業,週末は関連施設へ訪問するほか,現地の学生との交流も充実しており,密度の濃い日々を送ることができました。実は私はアメリカ生まれで,4歳で帰国してからもずっと英会話を勉強していましたので,ある程度,授業を理解できると考えていました。しかし,実際に講義を受け,自分の実力不足を痛感するとともに,自分で考えることや積極的に発言することの大切さを改めて学びました。今回の研修を通じて,もっと勉強をして,よりレベルの高い留学にも挑戦したいという気持ちが芽生えました。

※情報は取材当時のものです。

学生&卒業生が語るキャンパスライフのトップへ

資料請求はこちらから